「童話箱」

4月24日発売

66ページ

PDF版+JPG版

¥600

▲販売中▲
▲販売中▲
▲販売中▲
▲販売中▲

■作品内容■

「童話箱」はちょっと不思議な物語を詰めあわせた、三部構成の作品です。

禁断童話が長年扱ってきた「三本柱の変」という事件の前後と、その真相を紐解く内容になっております。

第一部は

3大企業が倒産した「三本柱の変」。 その企業の一つ「シンメトリーダイヤモンド社」会長の娘 天美蜜姫のお話。

極貧に落ちた御三家令嬢 蜜姫の苦労話と、「三本柱の変」とは関係ない事件に巻き込まれた物語になっています。

第二部は

「三本柱の変」の事の発端、そして真相解明と事件終結までを描いたお話。

事件のきっかけとなった重要人物 清浄院 愛璃を中心とした物語で

第一部で登場した蜜姫も大活躍します。

そして第三部は

「三本柱の変」終結後のお話。

経済力を取り戻した御三家の令嬢が事件当時の事を振り返る物語です。

第一部と第二部は過去作をリメイクしたもの。第二部はフルカラーの完全描き下ろしの作品となっております。

「三本柱の変」という事件に巻き込まれた女の子達の、エロい出来事を楽しんで頂ければと思います。


■ 2015年4月16日追記 ■

作品の本体ファイルが出来上がり、DLショップの紹介画像やサンプル画像も作り終えました。

そして今こうして作品を振り返ろうと思い、追記の記事を書いております。伊右衛門と共にw

さて、この「三本柱の変」という言葉を初めて使ったのは もう随分前。

その当時の事件内容と詳細部分は違っていても、軸となる部分は変わっていないと思います。

「三大企業の倒産」と「国家的陰謀説」これだけは変えていません。

この話は「攻殻機動隊」の「笑い男」編に影響されて作ったんですよね。

あれを見てとにかく「悪い政治家やなぁ〜、オレもこういう政治家キャラ描いてみたい!」と思ったんですねw

そう思って作り出した「三本柱の変」ですが

今回の「童話箱」を作るまで、事件に巻き込まれた女の子たちのエロ話を描きながらも、真相は書いていませんでした。

真相を書かないまま事件終結後の作品を作ったりもして、中々いやらしい焦らし方をしていたわけですw

じゃぁ、どうして今になって「真相」を描く作品を作ったのか…

それは「2015年の2月くらいに突然そう思ったから」



何ともつまらない回答で申し訳ないんですが、本当なんです。

それまでは、「『真相』はHP上に文章でアップしようかな…」とか恐ろしいことを考えてたくらいですから( ゚д゚)

でもやっぱり作品にしてよかったです。

そしてデジタル作品という形で出せるのも幸運だと思っています。

「真相ネタ」、つまり回答なわけですから「売り切れ」や「返本」になると困るわけです。ずっと置いてもらわないとね(*゚∀゚)

そう考えると、デジタル作品制作に移行したこの年に作ろうと思ったのはタイミングとしても良かったんですね。

さて、今回の「童話箱」で事件の真相が暴かれ、「三本柱の変」には決着がついたわけですが…

禁断童話作品は繋がりを楽しむ作品でもありますので

今後も事件と絡ませるネタは作っていきたいと思っています。

この事件から枝葉のように分かれて、別の物語が展開するという事も今後あると思います。

すでに「童話箱」の中でも他作品と繋げてる部分がありますしw

これからも「三本柱の変」を含め、嬢ヶ咲を舞台にした物語をよろしくお願いします。

禁断童話 代表 DAISUKE

2015.04.16 16:16




リンク先 → http://www.kindandowa.com/
サイト名 → 「永遠嬢女宣言」
管理人 兼 禁断童話代表 : DAISUKE
事前・事後報告不要です。 お気軽にどうぞ。



Copyright (C) 2014 Kindandowa / DAISUKE All Rights Reserved.